本日、井原市の県主小学校様で、
午前は、小学生のみなさんに授業を
午後は、小学校、幼稚園のPTAのみなんに講演をさせていただきます。

演題は「子どもの意欲と思いやりを伸ばす接し方」

意欲や思いやりは、そもそも備わっていて、
育てるというよりは、
子どもの可能性を信じて、潰さないで伸びるように接していくと
その可能性は無限に広がるもの。

幼少期、学童期の人間関係によって、伸びる素地が出来あがる。

そのためには、親自身が自分を愛し自分を信じる心でいられますようにと。

自分を信じる心が他者を信じる心を促してくれるのだから。

自省と自戒を込めて。

そして、
すべてに手遅れはなく、
気づいた時が
新たなる歴史が始まる最適な時。

お迎えくださる生徒さん、先生方、保護者のみなさんに感謝を抱いて、
井原市に向かっています。

#講演会(from Instagram)